2012年05月06日

今日のお買い物遮光板/太陽グラス/日食グラス

今日のお買い物遮光板(太陽グラス) 今日のお買い物遮光板(太陽グラス) 地元イオンで200円弱


高校の時にあった部分日食用に太陽グラスを自作したなぁ。
素材は黒白ネガフィルムの感光しきった真っ黒い端切れの2枚重ね。
これを厚紙にメガネ様にあけた穴の部分に取り付けて固定して。

現在はとにかく
「(市販の)遮光板を使いなさい」
それ以外の代替方法はNG
のようになっています。

実際に測定してみると黒白ネガフィルムの感光した部分の2枚重ねは問題ないらしい。
それでも自作について言わないのは、

・いくら言ってもカラーフィルムを使う奴が出る
・そもそも銀塩写真をやっている人が少ない
・工作が下手で隙間から光が漏れるなどしかねない

あたりが理由でしょうかね。

自分が子供の頃の常識だと、
色の濃い下敷きを通したり、
ガラスにろうそくで煤をつけた煤ガラスを使うのが、
とっても普通のことでしたなぁ(笑)
学習雑誌とかでもそんなもんだったよ。
太陽直視なんかもみんな普通にwww


ちなみに、天体観測用具などでお馴染みにビクセンは、地元所沢市小中学校へ太陽グラスを寄贈したそうです
所沢市内すべての市立小・中学校が日食観察会開催を決定 -11.12.28

2012年5月21日の金環日食当日、所沢市のすべての市立小・中学校では、早朝より各校の校庭において日食観察会を開催します。
これは、金環日食の起こる時間帯がちょうど通学時間と重なるため、所沢市立小中学校校長会が、市内の小中学校に通学する全ての子どもたちが日食を安全に、余裕を持って観察する機会に恵まれるようにと企画したものです。
弊社はこの企画趣旨に賛同し、太陽観察用の「日食グラス」を寄贈するとともに、市内の教員を対象とした事前の「日食観察方法講習会」を行うなど、観察会の開催に協力します。

金環日食観察会 〜校庭で金環日食を見よう〜
日時 : 2012年5月21日(月)午前7時ごろ〜 ※開催校により時間変更あり
会場 : 所沢市内のすべての市立小・中学校校庭
主催 : 所沢市立小中学校校長会
協力 : 株式会社ビクセン

http://www.vixen.co.jp/info2011.htm
posted by PAKU at 21:05| Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]