2013年01月22日

声に出して叫びたい必殺技(笑)

辞典

声に出して叫びたい必殺技事典:必殺技研究会
ニヤニヤ。
これはなかなかよろしい本のようだ。
だが、オサーンにはわからないネタ多いような予感も…(^^

声に出して叫びたい必殺技事典
単行本: 256ページ
出版社: 笠倉出版社 (2012/12)
ISBN-10: 4773086351
ISBN-13: 978-4773086355
posted by PAKU at 14:26| Comment(0) | 学問・資格

2012年11月10日

SUZUKI ワゴンR エネチャージのTVCMを見て思うこと

SUZUKI エネチャージの説明pdfには、
エネチャージは燃料カット中の減速時に集中して発電・充電し、走行時の発電に使用する燃料を減らします.
と書いてあり、これなら「燃料消費減に貢献する」理屈はわかる

ところが、TVCMだと(このyoutubeより短いCMだと特に顕著だけど)
http://www.youtube.com/watch?v=FNf7HnHFYeg
「減速の力で発電する」
とかる〜く言ってのけているので「?」と思うのであります。

総合すればまあpdfと同じようなことになるんですが、このフレーズはどうしても収まりがわるい。

「減速(する)」とは「結果」
力なので、作用する方向が伴って初めてそれがどんな結果をもたらすのかが決まるわけで。
もちろん「加速(する)」のも「結果」

「運動エネルギー回生システム」だから、別に電車などではもう標準装備の技術。
運動エネルギーが別のもの(この場合は発電→蓄電)に変換されたことによって、軸の回転に対する抵抗力として作用して、トランスミッションなどを経由して車輪と接地面の間の抵抗力が増す。
結果的に「減速(→停止)」に至るわけだ。

だから、
「減速」が生じたから、発電されたわけじゃない!
って思っちゃうわけですよ。
総体で見たら同じでもこれ、順序/作用の向きが変だと気持ち悪すぎて…このCM嫌い。

理科ってそーゆーものじゃないわけで。
CMは理科のお勉強じゃないにしても、
それらから一般生活が乖離すればするほど
変な人の妄言や詐欺手法がはびこることに繋がる。

水にいい言葉をかけても悪い言葉をかけても、六角形を基本とする結晶になるのだよ。
posted by PAKU at 10:20| Comment(0) | 学問・資格

2011年03月29日

memo::『日本の原子力施設全データ』

:『日本の原子力施設全データ』

        講談社ブルーバックス  
              
ブルーバックスに『日本の原子力施設全データ』という本があります。原発の仕組みから放射線の解説まで、基本がわかります。一部を電子化して公開していますので、よろしければご覧ください。
          
posted by PAKU at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 学問・資格