2011年10月20日

JJY:はがね山標準電波送信所 停波情報

はがね山標準電波送信所(60KHz)は
定期保守点検作業のための停波を行います。

10月21日(1300-1700)
10月24、25、26、27、28日(各0800-1700)
10月31日、11月1日(各0830-1700)

#JJY 60KHz http://bit.ly/nJ8fH6

posted by PAKU at 18:53| Comment(0) | ニュース

2011年09月26日

なんでそうなるのっ!>ニュートリノ

光速を超える話と
マスコミの科学オンチのヒドすぎについて

山本弘のSF秘密基地BLOG
2011年09月24日
「光より速いニュートリノ」をめぐる誤解
http://hirorin.otaden.jp/e212113.html

油断するなここは戦場だ(野尻くろねこさん)
by mihoko_nojiri | 2011-09-24 23:01
科学と報道の間で (ニュートリノの速度と光の速度)
http://nojirimiho.exblog.jp/14626467/

posted by PAKU at 06:40| Comment(0) | ニュース

2011年03月28日

読んだ:大震災、復旧ではなく復興を(その1) 情報リテラシーとだだ漏れ社会

大震災、復旧ではなく復興を(その1) 情報リテラシーとだだ漏れ社会
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20110325/1030902/
書いたのは、普段から引用したりしている、自分にとっては宇宙系の詳しい人という所から知った
松浦晋也氏

本題部分は3ページ目、4ページ目部分。

松浦さんをツイッターでフォローしているので最近の流れなんかも見ていますが、
昨夜「原発の配管図」とか「バルブ」とか「シール」について情報を探すとっかかりに困っている様子を示すと、フォロワーからどんどん色々な情報が飛んで来る。
手持ちの資料の画像だったり、商品カタログだったり、公式資料のpdfだったり。
それらをさっと見つけ出せるというのは、幾許かその分野に詳しいひとだったり関係者だったり。
まあ、それらの情報がネット上に存在していること自体もすごいいい時代だと言えそうです。

同じようなことは、各種発表のデータに付いてもいえるわけで。
データがあれば、それを元にいろいろな(特に推進でも反推進でも右でも左でもない利害のない立場の)偉い人達がどんどん精査し、それを上手に一般に分かりやすく出せる人だって多数いるのです。
三人寄れば文殊の知恵
ネットの海には無数の人が寄っていることを忘れてはならないと思う。
そしてそれを利用しない手はない。

まあ、原子力関係で「もんじゅ」はちょっと縁起が悪いが…。

そして、、従来メディアはそのような頭脳からの出力を非ネットな人に対してきちんと届けて欲しい。

posted by PAKU at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース